2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出るクイは叩かれる
出ようとする者は叩かれる


出ようとする者は破壊者
だからかも知れない。

どんなに不満があっても
今を変えることに抵抗が生じる。

今が悪いとしても
変化はさらに悪くなる
可能性もあるもので。

新しいことは、先が見えない。
どうなるか~の恐怖もあるわけで。

「アベはやめろ」というのも、そうでしょ?
とらんぷさんも、同じかな?

特には

今が恵まれている者たちであれば
変化は望まない~

そして、得をしていることに
気づかれたくない、でしょうね。
スポンサーサイト
戦争は起きるのか?
昨年から、核実験やミサイル発射を
繰り返す北朝鮮。

今年に入ってから、ミサイル発射の
ペースは加速しています。

また、北朝鮮のミサイル発射能力は
間違いなく向上しており、ついに
アメリカも否定してきた

「弾頭の大気圏再突入」

能力を持つに至ったと認めざるを
得なくなっているようです。

そして、報道には

「Xデー」

「レッドライン」

「斬首作戦」

といったおどろおどろしい言葉が
つい最近まで溢れていました。

中には、

「今日がXデー」

という発言をしていた
民報アナウンサーもいた位です。

しかし、今のところまだ何も
起こっていません。

もちろん、このまま北朝鮮が
ミサイル発射を繰り返しつつ、
6度目の核実験を強行する

ようなことがあれば、
米軍による攻撃が行われる
可能性はあるでしょう。

しかし、徒に危機感ばかりを
煽るマスメディアは、真実を
伝えているのでしょうか?

少なくとも、三代目の独裁者が
自暴自棄になって暴走しているかの
ような報道は完全に的外れです。

国際政治のプレイヤーである各国の
指導者は、それぞれ国家の生き残りを
かけた熾烈な戦いをしています。

そして、各国が意思決定をする際には、
リアリズムとして地政学的思考を
用いています。

なぜなら、「地政学」とは人類の歴史を
通じてほぼ変わることがない「地理」を
始めとした自然環境を大前提としており、

人智を超えた所与の条件が国際政治に
与える根本的な影響について研究する
ことから始まっているからです。

これを知ることで、異常者にしか見えない
他国の指導者が、なぜそのような言動を
取るのかが見えるようになってきます。

但し、昨今相次いで出版されている
「地政学」関連本には、重要な視点が
欠落しているものも多いのが実情です。

そこで、今こそ戦後長きに渡って日本人に
禁じられていた地政学を、

数少ない本物の専門家に語っていただく
ことにしましょう。

情報公開の締切は【5月31日(水)】
となっていますので、

ぜひ、今すぐにチェックしてください。
情報を見に行く ←クリック!
いつまでも、同じ
やれているコトは無意識にやれているから、
わざわざ「やれている」と思わない。
それが当然でしょ?と。

でも、突き詰めていくと、やれているコトの線上に
遮断している壁がある。

自分の能力の限界ーーー。

そこで、お手上げ。
チャブダイ返し~

心機一転~また、他の「あたらしいこと」を
はじめたくなる。

新しいことというのは、やったことがないから、
そこそこやれちゃう。

でも、その先には・・・。絶対に壁が・・・ある。

そこで、そこを突き進むより、
また「あたらしいこと」をやりたくなる。。。
なんてことが、起きてきて、いつまでも、
壁の前から退避してしまう。

アレに手を出し・・コレに手を出し・・
そんな完了しない状態で、先が無い。
無駄なことをしているばかり。

常にある、壁。
突破する方法は?


いろいろなことに手を出せる人は
それだけのエネルギーがあるのだよね。
だけど「点」になってるから、行き止まりになる。

突破する、ひとつのヒント。
沢山ある「点」を、「線」にする。
そうすると、線になったエネルギーは
向かうべき方向を得て、壁を壊す。
恐怖から逃れようとバカになる
事実を否認する。

簡単におきてくること。

トランプさん・・・ですけどね。

熱狂的に押している人たちがいる。

まっ。。どう考えても・・素人やん?


そんな人に、大統領を任せる。
って、本来はありえないと思う。

オバマさんが言っていたけど
彼に核のボタンを持たせられない~ってね。

大統領って、そういう立場やん?


まさか。彼がボタンを押すほどのバカじゃない。
って、思っているんだろうね。

良識くらい持っているはず
って思っているんだろうね。

政治家は誰かの利益のために働く。

それが担保になって信用される
ってものじゃないかな。

それが保障になって暴走は回避される。
ってものじゃないかな。

でも。そんな担保が・・彼にあるのかな?

世界に、そこはかとない恐怖が・・・
そんなモノが漂っている。のは

ブレーキが、あるかないか分からない人が
リーダーになった。その事実。

恐怖から逃れる手段が、事実からの回避。
信頼していいかどうか分からないから
信頼できる(はず)と、無理やり認める・・

まっ。ともかく前代未聞。
アメリカから独立する! という州があったり
デモが起きたり~

どうなることやら。
まったく想像もできません~
衆議院選の前に絶対見てください(騙されないために)
下記サイト、
衆議院選の前に絶対見てください。
http://directlink.jp/tracking/af/946970/o3RcCwxP/ 

マスコミに騙されないために、

先日、消費税増税の延期とともに、
突然衆議院の解散が発表されましたね。

そして、私たち国民の血税から、
700億円もの費用を使って総選挙が
行われます。

12月2日公示、12月14日投開票という
スケジュールはあまりに急で、
何が何だか分からない方も多いでしょう。

そんな方にこそ、これはお勧めです。
http://directlink.jp/tracking/af/946970/o3RcCwxP/ 


今回の選挙で勝利すれば、
与党が今後4年間政権を維持します。

それに賛成であっても、
反対であっても、

これは非常に重要な選挙ですよね。

でも、、、私たちが情報源にする
テレビや新聞などのマスコミは、

ほとんど本当のことを教えてくれません。
全く嘘ばかりと言ってもいいでしょう。

それにはちゃんと理由があるのですが、

そんな情報をどれだけ受け取っても、
正しい判断なんか、出来ませんよね。

先ほどのサイトは、
そんなマスコミの現状に怒りを感じて、

「国民に真実を届ける」という理念のもと、

日本を代表する第一線の有識者4人への
インタビューを無料公開したのだそうです。

マスコミが絶対報道しない、
(国民に教えたくない)情報満載ですので、

マスコミに騙されて、この大事な選挙で
判断を間違わないために、

今すぐ登録して、
選挙の前に絶対見ておいてください。
http://directlink.jp/tracking/af/946970/o3RcCwxP/
プロフィール

DON-MAY

Author:DON-MAY
日本人を元気にするブログです。心と身体のこと一緒に考えていきましょう。『元気なら何でも出来る』が合言葉♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
健康美容グッズ集
ご訪問ありがとう♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
3045位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
178位
アクセスランキングを見る>>
広がれ友達の輪
あしをペタペタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。