2013/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
障害者の方のための職業相談は、ここで
そろそろ春の気配も、してくる頃。
新学期や、新入学・・・そして
希望に満ちた、新しい社会人。

障害があっても、働きたい!
それを援護する情報を提供します。

   ↓ご相談してください。

。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°。
   ★ 障がい者のための無料職業紹介サービス「ジョブ・サーナ」★
 2カ月以内に60%が転職成功★あなたにぴったりのお仕事をお届け!!
      
 ● 2カ月以内に60%の方が転職に成功しています!
 ○ 内定者の約4人に1人が上場企業に内定しています!
● 経験豊富なコーディネーターがあなたのお話をじっくりお伺いします! 
 ○ 高精度のマッチング!あなたにぴったりのお仕事をご紹介します!
 ● キメ細かいサポートがあなたの転職を全力でバックアップいたします!
。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°。
 ⇒http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=25J8AC+E3UTC2+2JOK+BXQOJ




スポンサーサイト
起業家の秘訣を無料で公開します
「無料講座」の耳寄り情報です↓

リチャード・ブランソン
公開講座 〜起業家の羅針盤〜


世界に偉大な功績を残しながら、
自分は経済的、時間的、 場所的に
より自由になっていく・・・

売上高2兆円、従業員5万人を率いる
トップでありながら 自身は自由に
人生を楽しんでいる、日本では考えられない
巨大企業のトップがいます。


その人物の名は、サー・リチャード・ブランソン。

リチャードは、2013年以降の
ビジネスの中心として
「アジアが台頭する」と言っています。


そして、

アジアでは日本人がリーダーになるべきだ
と言います。

その理由は、
日本人が素晴らしい創造性、生産性、効率、
そして高い文化と精神性を
持ち併せているからです。

しかし、彼はこうも言っています。

「日本人は今後のアジアを引っ張っていく
中心になるが、 日本人にはリーダーとして
決定的に足りないモノがある」

では、日本人に足りない
リーダーとしての資質とは何か?


その答えが↓

リチャード・ブランソン
公開講座 〜起業家の羅針盤〜


「無料」で公開されています。


彼の言葉の中で、印象に残ったのは
経営者と企業家のマインドは、別だ。
ということです。

経営者には、企業を運営する
スペシャリストでなくてはならない
のですが、起業家とは?


是非、リチャードから本物の
リーダーシップを学んでください。
わたしは信じない
とにかく疑ってかかれ。
まず、批判的な見方をしろ。

というのは~
わが姉から教えられたものです。

彼女は、つねに、批判的であります。
モノゴトを直に見ない。
そのウラ、そのウラを見ようとする。

最初は、とても、うるさいと思っていました。
「なぜ、素直に見ないのか」と
そうしている姉を批判したものです。

いや、直接に批判派しません。
倍になって、返ってきますから。
ハラで思っていただけです。

しかし。
そういう見方もあるなぁ~
と感じた次第。

本人的には、そのような見方をしていると
「いやな世の中」と感じるのではないか
と想像するワケですが。

何に対しても、批判ですからね。

ただ・・・
本人は「批判している」とは、思っていない。

「これには何か目的があるに違いない」
「人の言うことをホイホイ信じない」
「権威に平伏さない」

みたいなところなのですね。

いったん、そういう見方をして
つねに「常識」に飲み込まれない
姿勢でいる。
のであります。

自分で、考える。
自分の感覚を、研ぎ澄ます。
簡単に妥協しない。


そばに、こういう人がいるとウルサイ
のですが・・・
一理ある。
と、高評価しています。
決まっているものは、ない
成績が「5点」でした

成績が「10点」でした

数字だけでは、どんな評価を
得たのかは、判断できない。

100点満点のうちの5点10点なのかも知れないし
10点満点の10点なのかもしれない。

評価というのは、何かの基準があります。

良い・悪いも、なんらかの基準があり
それから見て、良いのか悪いのか。
判断されるものです。

まぁ。それにしても
基準は、決まっているわけではない
というトコロも、難しいのですね。

誰かから見たら、こうである。
他の誰かがみたら、ああである。
と、人(立場)によっても変わる。

自分の基準は、確定していない。

そんなふうに考えると、なにも
決まっていないし、あやふやなモノだと
まずは「この基準は絶対」は、ない
というところから、すべてを見ると

見ている風景は、変わります。ね。
生きることに勇気は欠かせない
適切な質問は、時に人を成長させ、
次元の高い事を達成する
近道になります。


質問には底知れないパワーがあります。

自分に対して、適切な質問をしていく事で
どれくらいの効果があるのか。

たとえば。
何か失敗した、うまくいかないことがある。

そんなとき、そうなってしまった
原因を探ろうとします。

「アレコレだったから、ダメだった」

そうやって、原因を知れば、それを
修正していけばいい。

これが、普通の考え方です。

しかし・・・
単なる「言い訳」に終始してしまって
「だから、しょうがない」
「自分には無理だ」
「もともと、そうなるに決まっていた」

と・・・なるんですね。

「原因」を探るな。
「質問をしろ」なのです。
それが、そこから脱出する近道。

「こうである」「こうなった」
それは現実です。認めます。

そこに留まりません。

それには、どんな目的があったのか。

これが適切な質問です。

そうなったのには、そうなる目的があったのです。

失敗すること。
ダメだったこと。

それには、どんな意味があるのか。

「イジメがあって、ウツになった」
としますよね。

しかし、イジメ→ウツになる。
という方程式は、ありません。

ウツになることで、イジメから逃避した
ということで。それを選択した自分がいる。

「いやいや。なりたくて、なっていません」
「悪いのは、イジメる人がいることです」

それは、理解しています。しかし
そこに、とどまったら、堂々巡りなのです。

イジメられて反撃する人もいる。
現場のイジメ体質が、それで変化するかもしれない。
変化を必要としているから、ソレが起きたのです。

試されている。勇気があるか、どうか。
自分が、その変化を生み出す、力をその場所に
与えられるかどうか・・・。試された。

「勇気」は、信頼から生まれます。
信頼がないと、逃避を選択します。

その場所は変わることが出来る。
その人たちは、変わることが出来る。
そう「信じられる」かどうか、なのです。
「稼いでから」支払う、という塾
望月成功塾という、ネットビジネス塾があるのですが、

今回は後払いというコンセプトで行っています。

望月成功塾


こういう塾って・・・
20万~ぼったくりで50万ですが。
入ったはいいが、ついて行かれず
やっぱりボッタクリでした。
なんてことに、なりがち。

ホントに・・・
実際に稼がせてからにしてくれよ~、
という気分でした。
そういう塾があったなら。
と思ってた。

それが、これです!

多くの人は、いくらノウハウを手に入れても、
“あるスキル”が完全に抜け落ちているから
稼げないのですね。

それが、稼ぐ頭脳という"スキル"です。

これに気づかないと、いつまでたっても
ノウハウを買わされる都合のいい
「お客さん」のままになるんです。

そこで~参加費用は後払い。
つまりあなたが稼げるようになってからで結構。

ただ、カリキュラムをご提供する上で
巷にあふれている、ちょっとしたツールを
買う程度の最低限必要な経費は・・・
お支払いいただくことには、なります。

すでに正規募集は終了しているのですが、
開講が2/10ということもあり ギリギリの
2/9まで追加募集をするそうです。

もし、3ヶ月間・・・9800円×3ヶ月をという
金額すら自己投資できないのであれば、、、

成功を目指す前に、まずは目の前の生活を改善して
いきましょう~ということで~。




2013年。今年もあっという間に過ぎていきます。
やるなら今。覚えるなら今です。

参考に↓ YouTubeです

『望月塾の内容について』

プロフィール

DON-MAY

Author:DON-MAY
日本人を元気にするブログです。心と身体のこと一緒に考えていきましょう。『元気なら何でも出来る』が合言葉♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
健康美容グッズ集
ご訪問ありがとう♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
396位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
14位
アクセスランキングを見る>>
広がれ友達の輪
あしをペタペタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。